1. 第二章 日本での申告要否の判定(納税義務者の判定)

    ドイツの預金は相続税の申告対象?

  2. 第四章 国外財産の評価方法

    固定資産税評価額の無いアメリカでの評価額

  3. 第二章 日本での申告要否の判定(納税義務者の判定)

    イタリアの不動産は相続税の申告対象?

  4. 第四章 国外財産の評価方法

    アメリカには「路線価」が無い?

コラム

  1. 外国人と結婚しますが、婚姻届はどのようにすればよいですか? 1.国際結婚の実質的要件に関しては、各…
  2. コラム2子供の戸籍  日本人である私は、アメリカ人の男性と日本で結婚し、夫の仕事に合わせて訪米し、…
  3. コラム3在外財産で節税は可能か?  「海外にある財産には、相続税がかからない。」と今でも考えていら…
  4. コラム4国外に5,000万円超の財産を保有する場合の調書制度 1.国外財産調書制度の創設  平成…

お買求めはコチラから

株式会社東峰書房

〒102-0074
東京都千代田区九段南4-2-12 http://tohoshobo.info
ページ上部へ戻る