カテゴリー:03「アル昏」熟成期

  • 町医者への転進

    03「アル昏」熟成期町医者への転進三度目の辞表提出  「起きろよッ、西ッさん。もう誰もいないよ。」揺り起こされて、ハッと目が覚めた。黒檀の座卓に突っ伏して、いつか眠っていたらしい。せっかく良い気持ちで寝ているわ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPIX

  1. Ⅲ(00) C・W氏長女 いつからだろう、父の楽しい酒が「悲しい…
  2. 02「アル昏」潜伏期学校保健は酒とともに叔父推賞の店 むさしや  「あんた、四郎さんの…
  3. 07断酒への道妻の立上がり断酒への助言を求めて  アルコール依存症者を身内に持つ家庭…
  4. 07断酒への道断酒道場 せりがや病院特別保護室  神奈川県立せりがや病院は、精神分裂病…
  5. 05「アル昏」狂騒曲 前奏アルコール出血性胃炎最初の吐血  五十二年六月、起き抜けに胸…

私のアルコール依存症の記

「断酒生活」のすすめ

ページ上部へ戻る