カテゴリー:Ⅰ(98~99)

  • Y・E氏

    Ⅰ(98~99) Y・E氏 例会へ参加し、人の話を聞き、反省という作業をしつつ、自分の心の問題を明らかにしていかなければならない。  私が酒をおぼえたのは、高校を卒業してさる運送会社に入…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • M・N氏夫人

    Ⅰ(98~99) M・N氏夫人 毎度のことながら、「もうやめる」と言われると、嘘とは思いながらもかすかに希望をもつ馬鹿な私でした。 「もう酒は飲まない、もうやめた」といって出勤に夜帰宅の時…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • M・K氏

    Ⅰ(98~99) M・K氏 断酒歴10年にふさわしい心をもっているか、試されるように妻に先立たれた。11月3日は結婚記念日、断酒会入会日。  おかけさまで何とか10年を迎えることができました。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPIX

  1. 02「アル昏」潜伏期学校保健は酒とともに叔父推賞の店 むさしや  「あんた、四郎さんの…
  2. 07断酒への道断酒道場 せりがや病院特別保護室  神奈川県立せりがや病院は、精神分裂病…
  3. Ⅳ(01~02) M・O氏 償いは許してもらうためにするのではなく、迷…
  4. Ⅳ(01~02) Y・M氏夫人Y・M氏夫人 私の心の中では、いつ発火するかわか…
  5. Ⅲ(00) M・S氏 気がつくと朝10時、お昼3時、仕事帰り…

私のアルコール依存症の記

「断酒生活」のすすめ

ページ上部へ戻る