カテゴリー:01「アル昏」こと始め

  • house10

    貧乏学生時代

    01「アル昏」こと始め貧乏学生時代 衛研カクテル 「おい、西郊、いいものを飲ませるから来いよ。」級友の吉田が私を誘った。連れて行かれた所は、学校の裏を流れる中村川の対岸にある神奈川県立衛生研究所の、古びた建物の三階の検…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 19d1e6d53a86553cb3f5e8d9a45c9736_s

    酒の修行は野毛の街

    01「アル昏」こと始め酒の修行は野毛の街 Y校理容美容科の講師  医師としての私の目標は、臨床医家ではなく生理学研究にあった。医学生時代を通じて、公私に渡ってお世話になった生理学教室の小川義雄先生の強い影響によるもので…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPIX

  1. clinic01
    04「アル昏」街道まっしぐら医師会理事失格酒場巡りひたすら  五十年四月、私は地元金沢区から推され…
  2. d18a5b761fd4200a27cb5c8126ad6805_s
    Ⅰ(98~99) M・N氏夫人 毎度のことながら、「もうやめる」と言わ…
  3. 0ebe24f087792f21ceef790d8d16a647_s
    02「アル昏」潜伏期学校保健は酒とともに叔父推賞の店 むさしや  「あんた、四郎さんの…
  4. house10
    01「アル昏」こと始め貧乏学生時代 衛研カクテル 「おい、西郊、いいものを飲ませるから来いよ。」級…
  5. cf1f0bfb464c23b30718928047103733_s
    Ⅳ(01~02) Y・M氏夫人Y・M氏夫人 私の心の中では、いつ発火するかわか…

私のアルコール依存症の記

「断酒生活」のすすめ

ページ上部へ戻る