カテゴリー:Ⅰ(98~99)

  • b4bdb5f5eca339abb28d330cd1f31549_s

    Y・E氏

    Ⅰ(98~99) Y・E氏 例会へ参加し、人の話を聞き、反省という作業をしつつ、自分の心の問題を明らかにしていかなければならない。  私が酒をおぼえたのは、高校を卒業してさる運送会社に入…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • d18a5b761fd4200a27cb5c8126ad6805_s

    M・N氏夫人

    Ⅰ(98~99) M・N氏夫人 毎度のことながら、「もうやめる」と言われると、嘘とは思いながらもかすかに希望をもつ馬鹿な私でした。 「もう酒は飲まない、もうやめた」といって出勤に夜帰宅の時…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • f03570665f3b3260460bcc874788c196_s

    M・K氏

    Ⅰ(98~99) M・K氏 断酒歴10年にふさわしい心をもっているか、試されるように妻に先立たれた。11月3日は結婚記念日、断酒会入会日。  おかけさまで何とか10年を迎えることができました。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPIX

  1. clinic01
    04「アル昏」街道まっしぐら医師会理事失格酒場巡りひたすら  五十年四月、私は地元金沢区から推され…
  2. cf2459d5279863ad6168e96301d76a2e_s
    Ⅳ(01~02) M・O氏 償いは許してもらうためにするのではなく、迷…
  3. kousai04
    09飲めない人 飲める人飲める人楽しい酒  「酒」と題した東京大学公開講座の一書のな…
  4. 19d1e6d53a86553cb3f5e8d9a45c9736_s
    01「アル昏」こと始め酒の修行は野毛の街 Y校理容美容科の講師  医師としての私の目標は、臨床医家…
  5. dbbf0eb2162f6a4dedf23577508b8264_s
    06「アル昏」クライマックス再び出血生胃炎で入院大量吐血  恩師、小川義雄先生の逝去に…

私のアルコール依存症の記

「断酒生活」のすすめ

ページ上部へ戻る