カテゴリー:第4章 新しい事業承継税制

  • 5c5135d4d343335112c32bf18e6acdc6_s

    4-1. 事業承継税制の背景

    自社株にかかる相続税の負担は、オーナー一族の「個人的問題」ではありません。会社存続にかかわる問題であるため、次のような法整備がなされました。 (1) 経営承継円滑化法の創設 (2) 非上場株式にかかる相続…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

事業承継について

  1. 8f93e81a49c7c60d6c286a6431b71a07_s
    オーナーの役員退任に伴い、退職金を支給することで、次の ような効果が期待できます。 (1) …
  2. 15d8ca379003952e443ee1ce0f482664_s
    純資産価額方式は、会社の資産の額から負債の額を控除し た純資産価額を自社株の価値とする方法です…
  3. 898e232910c3ad65122c1e54f8f3f576_s
    後継者を決定したら、次に後継者としての教育を行い経営者としての能力や自覚を築き上げなければなりません…
  4. 58bfac9f535244942c73d8d1fbb6b54e_s
    会社の事業のうち高収益部門を分社化することで、次のよう な効果が期待できます。 (1) 高収…
  5. c03625b1b1590834ef78ca794230603f_s
    子供など後継者へのバトンタッチの方法には、「代表の座の移転」と「自社株などの所有権の移転」があります…
ページ上部へ戻る